移動式リサイクルのメリット

オデッサシステムは、全長5,100mm、総重量9,000kgのコンパクトなボディで、10トントラックで搬送が可能です。
汚泥の発生する現場にオデッサシステムを持ち込んで、その場で改良・リサイクルする「移動式処理」が最大の特長です。

不溶化処理の特長

近年、重金属や油分による土壌汚染の問題が顕在化し、その有効な浄化対策の確立が求められています。
オデッサシステムによる汚染土壌の安定化処理は、科学薬剤「ソイルケア」による安定処理と、特殊固化材「ハードロップ」による安定化処理の2種類の組み合わせにより行われます。

不溶化処理の長期安定化

オデッサシステムによる汚染土壌の安定化処理では、有害物質の長期的安定化が可能です。

お問い合わせから作業まで

料金について

お問い合せフォーム